インド空軍のSu-30MKIです。
1/144 Indian AirForce Su-30MKI.

img_0

インドは240機ものSu-30を運用している最大のフランカーユーザで、特にインドはカナード翼がついたMKIというタイプになります。

また、機番が100番以降の機体はインド国内のヒンダスタンでライセンス生産されているようです。

img_1

キットはKeyboys製でワンフェスで入手したものです。
胴体、翼はレジンで脚などのパーツは3Dプリンタ製となっており、一部気になる箇所があったところを以下のとおり改造しています。

・機首側面の投光機の場所を削って前側に移設。
・空中給油口ディテールアップ。
・前脚扉がSu-27のシングルタイヤ用の幅だったので、ダブルタイヤに対応した幅の物を自作。
・付属のキャノピーの断面がΩ型になっていなかったので、トランぺッターのキットから移植。
・兵装もR-77、R-27等もトランぺッターのキットから流用。

img_2

今回は来年発売されるエフトイズのフランカーシリーズにインド空軍のSu-30MKIがラインナップされていたので、当方の過去作でまだ紹介してなかった同機をエフトイズ発売前に先行して皆さんに晒しておきたいと思いブログにアップしました。